リサイクルトナーとは節約に最適な大きな味方

プリンター

印刷機のネット貸し出し

印刷

インターネットを活用したプリンターのレンタルについてまとめています。近年ではインターネットのウェブサイト上においてプリンターをレンタルして活用できるサービスが登場しました。インク使い放題プランやレーザープリンター活用プランなど、ユーザーの用途にあった活用方法が自由に選択できます。

詳細を確認する

プリンタの便利機能

印刷

プリンターの便利な活用方法やインク噴射部のクリーニング方法について解説しました。プリンタードライバーによるものの、ソフトによっては便利なクリーニングを行う事かできますが。ここではそれぞれの機能の活用方法について簡単にまとめています。どれも標準機能ですが、使いこなすことができると非常に便利な機能です。

詳細を確認する

OA機器の工夫

カードプリンタがあることで簡単にカードが作れますよ。低価格でコンパクトな物を探しているならこちら。手軽に使い始められますよ。

複合機をリースする場合は、いくつかの会社を比較して見ましょう。複数の会社から見積りをだしてもらえるのでお得に利用できます。

プリンター

リサイクルトナーとは使用済みの純正カートリッジを清掃した後に、再度トナーを充填して利用できるようにしたカートリッジのことを言います。 リサイクルトナーにはメリットがたくさんあります。まず1つは再生品のために価格が大変安く、コストパフォーマンスが良いことです。ものによっては純正品の10分の1ほどの価格になることもあります。再生品とはいえ、各プリンターに合わせて加工がされているため利用するに問題はありません。 2つめは環境に優しいということです。基本的にトナーが無くなってもカートリッジ自体には問題が無いことが多いため、再利用することでゴミを大幅に減らすことができます。 リサイクルトナーにはメリットがたくさんあるので、なるべく利用するのが良いでしょう。

メリットの多いリサイクルトナーですが、いくつか気をつけなければならないことがあります。 まず純正品に比べて不具合が起こる可能性が1〜2%ほど高いことです。そのためリサイクルトナーを利用する際には、予備のカートリッジを用意しておくのが無難です。 とはいえリサイクルトナーの場合は保証がしっかりしていることが多いので不良品の場合は無償で交換してもらえたり、もし不具合があった場合のプリンターの保証をしている会社もあります。 また純正品に比べて若干の色の違いがある場合もあります。重要な書類など、色ムラがあってはならない場合には注意しましょう。 再生品とはいうものの保証も厚く、不具合率もそれほど多いわけでは無いので安心して使っていけると言えます。

高品質のラミネートでの加工ができる機器は、こちらのサイトで購入できます。安い価格で会社まで直接届けてくれます。

使用の際は割り切りが重要

印刷

リサイクルトナーは純正品と比べると不具合の発生率や色の再現性で見劣りしますが、価格面では大幅に安いというメリットがあります。リサイクルトナーを購入する際は、予め純正品との品質の違いを認識した上で誠実に顧客と向け合う店舗かどうかを口コミサイトの評判や店舗のサイトから見極めることが大切です。

詳細を確認する