リサイクルトナーとは節約に最適な大きな味方

プリンター

プリンタの便利機能

印刷

プリンターはパソコンの印刷機として、古くからケーブル接続において接続され活用されてきている外部機器です。実際の印刷はパソコン側において専用のデバイスドライバを活用し、プリンターに装着されているインクタンクからインクを噴射して用紙に画像や文字の印刷を行う方法が一般的です。プリンターのインクにはカラー用とモノクロ用とのインクがあります。そのプリンターにもよりますが、モノクロ用のものには大きめのタンクがひとつ装着されており、カラー用のものは黄青赤をベースとしたカラー印刷用のタンクが装着されています。カラー印刷用のタンクからはそれぞれの原色のカラーを噴射する事で色を混ぜ合わせ、紙の上では視覚上あたかもパソコン側で確認する事ができる表示色と同等の色で画像や文字を印刷する事ができます。

プリンタの便利機能として、パソコン側のドライバソフトを活用した様々な機能があります。ドライバソフトのソフトウェアによる機能にも色々なものがありますが、一般的な機能としてクリーニング機能や静音印刷機能などが挙げられます。ドライバソフトのコントロールパネル上においてボタンで設定を行う事で、それぞれの動作設定の変更が可能です。クリーニング機能では、インクタンクのノズルつまりを防止するため自動的にクリーニングを行う事ができます。ノズル噴射部は精密な部品でもあるため定期的なクリーニングを行っておく事が大切です。併せて噴射部のクリーニング以外にもローラークリーニングも行う事ができます。ローラーはインクで汚れやすい部品なため、こちらも定期的に清掃を行いましょう。静音動作設定は時間帯で静音動作を行う事ができます。夜間の印刷で騒音が気になる場合は設定変更しましょう。